vio脱毛はしない方がいいともききますが実際のところ

VIOはデリケートな部分なので今後のことも考えて脱毛すべき

VIO脱毛には様々な意見があるが他の部位より効果が高い | VIO脱毛は恥ずかしさもあるが自己処理をし続ける手間を省ける | VIOはデリケートな部分なので今後のことも考えて脱毛すべき

最近、ネットの記事で「介護脱毛」という言葉を聞きました。
将来オムツをしたり介護を受けるとき、vioの部分を清潔に保って感染症を防ぎ、介護者の負担を減らすため、脱毛しておくという考え方です。
確かに、高齢になって免疫力も低下してオムツをつけたりすると、「おしゃれ」とか「身だしなみ」とは違った意味で脱毛が必要になってくると感じました。
vio脱毛を受けてかぶれたとか膀胱炎になったという話をきいたことがあります。

確かに、毛はクッションや摩擦防止の役目もあるので、全部脱毛してしまってはそのようなことが起こるのかもしれないと思いました。
私は、vioの全部を脱毛するのではなく、vの形を整え、iの両端の部分を脱毛し、全体に量が減る感じで脱毛したので、そのようなことは起こりませんでした。
vio以外の部位は、全部脱毛して後悔することはあまりないと思いますが、vioはデリケートな部分なので、全部脱毛してしまうと後悔することもあるのかもしれないと思います。